すべての実務Q&A

1〜10件を表示 68

売買契約に関する民法改正と実務上の留意点 - 売買基本契約書の作成等を念頭に

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 はじめに  いよいよ改正民法が施行されることとなり、各事業者においても、改正民法に対応すべく...

吉原 秀弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

消費貸借契約に関する債権法改正の概要

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 書面等でする諾成的消費貸借の創設 概要  旧民法では、消費貸借は要物契約(すなわち借主が金...

北野 知広弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

贈与契約に関する債権法改正の概要

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 贈与契約に関する改正項目 贈与の目的物  旧民法549条は、売買契約に関する冒頭規定である...

吉原 秀弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

契約の成立および効力に関する債権法改正の概要と留意点

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 契約の成立に関する改正項目と留意点 総説  契約の成立に関する改正項目として、当初は、契約...

吉原 秀弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

弁済に関する民法改正のポイント

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 「弁済」の基本概念の明確化  改正民法は、「第6節 債権の消滅」の冒頭に、「債務者が債権者に...

大江 祥雅弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

法定利率に関する民法改正のポイント

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 旧商法:民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成29年法律第45号)...

細川 慈子弁護士
大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

時効に関する民法改正のポイント

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 旧商法:民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成29年法律第45号)...

細川 慈子弁護士
大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

民法改正によって明文化された債権者代位権

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 債権者代位権とは  債権者代位権とは、次の図のように 債権者が 自己の債権を保全するため...

大江 祥雅弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

債務不履行による損害賠償請求および解除権に関する民法改正の内容と取引基本契約書の見直し

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 ※※債務不履行による損害賠償・契約解除にかかる改正点は他にもありますが、本稿では主な点のみを解...

田中 宏岳弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収

債権譲渡に関する民法改正の主なポイント

※本記事の凡例は以下のとおりです。 改正民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正後の民法 旧民法:民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)に基づく改正前の民法 譲渡制限特約の効力 改正の内容  旧民法466条は、1項で債権譲渡自由の原則を定めながら、...

定金 史朗弁護士
弁護士法人大江橋法律事務所

取引・契約・債権回収