【ライブ配信】 全3回 M&Aを成功に導くためのSPA(株式譲渡契約)の理解と活用 - 第3回 SPAの実践(交渉ポイントや社内外関係者との連携その他実務上の留意点)

あなたがM&A案件を担当し、SPAのドラフトを受け取ったらどうしますか?契約書の内容を理解した後、事業部・外部弁護士に丸投げしていませんか?法務部員としての付加価値はどこで生み出すことができるでしょうか?

本セミナーでは、海外企業を買収する場合のSPAの内容を説明すると共に、受け取ったドラフトの内容が妥当なのかどうか意見できるようになるための知見や、弁護士に任せるところと事業部に確認してもらう点の差配のポイントをお伝えします。

第3回は、実践編として、M&Aの実務において、誰に何を担当してもらうのかをナビゲートできる知見をお伝えします。SPAの各条項につき、どこを事業部に確認してもらうべきか、どこを外部弁護士に任せるべきかを理解することで、SPAの検討・交渉をリードし、法務機能をより良く発揮することができるようになります。また、SPA締結からクロージングまでの間やクロージングの後に検討すべき事項や、SPA締結後に実際に問題となった事例も踏まえた教訓なども紹介いたします。

※本セミナーは全3回で開催しますが、各回のみでもご受講いただけます。

このセミナーに申し込む

開催趣旨

経営環境が激しく変化する中、自社の競争優位を確保しつつ、グローバルベースでの持続的な成長を図るとともに、中長期的な企業価値向上を見据え、資本コストを意識した事業ポートフォリオの変革に取り組むうえで、重要な戦略の1つとして位置付けられるIn-out/Out-inのM&A。法務部の担当者として、時には事業部やその他の関係部署をリードし、社外弁護士も活用しながら、こうしたM&Aを成功に導くためには広範な知識と豊富な経験が求められます。

本セミナーでは、株式譲渡契約(SPA: Share Purchase Agreement)を中心に、基礎編・応用編・実践編の3回シリーズで、法務部の担当者に求められる知識や限られた経験値を補うためのヒントをお伝えします。法務部門・事業部門・社外弁護士間の役割分担や連携ポイントなどにも触れますので、事業部門や経営企画部門でM&Aに携わる方や法律事務所の方も奮ってご参加ください。

第3回 プログラム

1. はじめに
⑴ 自己紹介
⑵ セミナーの趣旨紹介

2. SPA実践編
⑴ SPA交渉の実務におけるポイント
⑵ 事業部に確認してもらうポイント
⑶ 外部弁護士に任せるポイント
⑷ サイニング後・クロージング後のポイント
⑸ 実例をベースとした教訓
⑹ 売却の場合の留意点
⑺ 弁護士起用の勘所

3. 総括

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。

想定参加対象

※本セミナーは、法律事務所にご所属の弁護士の方にもご参加いただけます。
※本セミナーは、法人にご所属の方によるお申込みを受け付けております。
 個人の方におかれましては、参加をお断りさせていただくことがございますので予めご了承ください。

セミナー概要

セミナー名 【ライブ配信】
全3回 M&Aを成功に導くためのSPA(株式譲渡契約)の理解と活用
- 第3回 SPAの実践(交渉ポイントや社内外関係者との連携その他実務上の留意点)
日時
    ライブ配信:2022年12月6日(火) 15:00 〜 16:00
    ※アーカイブ動画視聴期間:2022年12月8日(木)13:00 〜 2023年1月31日(火)13:00
開催方法 オンラインでのライブ配信およびアーカイブ動画配信
※ライブ配信の受講用URLは、開催日までにメールにてお送りいたします。
※アーカイブ動画の視聴用URLは、2022年12月8日(木)13:00までを目安にお送りいたします。
受講料
  • 一般:8,800(税込)

  • BUSINESS LAWYERS LIBRARY法人会員(同一法人内で2アカウントまでご契約の場合):3,300(税込)

  • BUSINESS LAWYERS LIBRARY法人会員(同一法人内で3アカウント以上ご契約の場合):無料

上記の割引料金は、BUSINESS LAWYERS LIBRARY「法人利用向けプラン」のうち、2021年度以前にご契約いただいたご契約企業が対象となります。「個人利用向けプラン」でのご契約は対象外となりますので、ご了承ください。

  • BUSINESS LAWYERS LIBRARYライトプラン会員:3,300(税込)

  • BUSINESS LAWYERS LIBRARYスタンダードプラン会員:無料

上記の割引料金は、BUSINESS LAWYERS LIBRARY「法人利用向けプラン」のご契約企業が対象となります。

2023年1月31日(火)までに銀行振込にてお支払いをお願い申し上げます。
 2023年1月31日(火)までのお支払いが難しい場合はご連絡ください。

・受講票の送付以降にて、マネーフォワードケッサイ株式会社より請求書をメール送信いたします。お支払先口座は、請求書に記載のマネーフォワードケッサイ株式会社名義となりますので、ご承知おきください。
・受講料の振込み手数料はお客様のご負担にてお願い致します。
・ご入金後のキャンセル(払い戻し)は承っておりません。ご了承ください。
お申込み前に必ずご確認ください
オンラインセミナーの受講・閲覧について
ライブ配信の受講方法
  • 開催日までに、メールにて当日受講用URL等をお送りします。
    ※講演資料は、開催当日の講演開始までにメールでのご提供を予定しております。
アーカイブ動画の視聴方法
  • アーカイブ動画の視聴用URLは、視聴開始日時までを目安にお送りします。
お申込み前の確認事項
  • 本セミナーは、Zoomのウェビナーシステムを用いて配信します。
  • 動作環境やセキュリティの設定によってはご視聴いただけない場合がございます。その際は、開催後にお送りいたしますアーカイブ動画にてご視聴ください。またあらかじめ下記の点についてもご確認ください。
    - 有線、もしくは安定したWi-Fi環境のもとでのご視聴を推奨します。
    - 通信環境により見え方、聞こえ方が異なる場合がございます。視聴が行いづらい際には、恐れ入りますが、PC、スマホ、タブレットなど、複数のデバイスで視聴をお試しください。
講師 三井物産株式会社 法務部 機械・インフラ法務室 室長 望月 信孝氏
三井物産株式会社 法務部 機械・インフラ法務室 室長補佐 澁澤 崇史氏
申込締切 2022年11月29日(火)16:00
主催 BUSINESS LAWYERS / 弁護士ドットコム株式会社
問合せ先 BUSINESS LAWYERS / 弁護士ドットコム株式会社 セミナー事務局
bl-event@1.bengo4.com

講師プロフィール

三井物産株式会社 法務部 機械・インフラ法務室 室長
望月 信孝氏

東京大学法学部卒業、コロンビア大学ロースクール(LL.M.)修了。2008年ニューヨーク州弁護士登録。1998年に三井物産株式会社入社後、ビジネス法務・紛争全般、株主総会・取締役会等ガバナンス関連全般を経験。社内において法務部員や事業部員向けの研修や知見共有にも従事。
三井物産株式会社 法務部 機械・インフラ法務室 室長補佐
澁澤 崇史氏

慶應義塾大学大学院法務研究科卒業。2008年弁護士登録。英国系法律事務所にて10年以上、日本の会社によるクロスボーダーM&A案件を助言。三井物産株式会社に入社してからは、米州・EMEA地域における機械・インフラセグメント関連の企業買収・売却や新規開発案件に携わる。
このセミナーに申し込む