【無料ウェビナー】三井物産の法務にきいてみた!ナレッジマネジメントの実践例

【BUSINESS LAWYERS 新企画】
BUSINESS LAWYERS を通して、様々な規模感や業種の法務担当者が、
業務課題や、改善策などをフランクにアウトプット&インプットできる、
情報交換の場として当セミナーを開催いたします!

BUSINESS LAWYERS マーケティング部 谷川が司会を務め、
法務担当者の方にパネリストとしてご登壇いただきます。

第6弾は『ナレッジマネジメントの実践例』をテーマに、三井物産株式会社の望月 信孝氏にご経験やご意見をお伺いしていきます!

また、視聴の皆様におかれましても、セミナー配信中にチャットからご質問をいただけますと、リアルタイムでお答えいたします。

【登壇者】  
三井物産株式会社
法務部 機械・インフラ法務室 室長 
望月 信孝 氏

このセミナーに申し込む

プログラム

  1. 実践例に入る前の3x3
    (1)ナレッジマネジメントの3つの目的・効果
    (2)今の時代のナレマネにおいて認識すべき3つの「働く〇〇」の変化
    (3)ナレマネ億劫派が忘れがちな3つのこと


  2. 実践例
    (1)OneNote:「知」と「情報」のプラットフォーム、GC機能発揮のためのダッシュボード
    (2)Teamsを活用した「Yahoo!知恵袋」「お尋ねメール」の実践とその効用
    (3)法務部員・事業部向けセミナー・研修
    (4)キャリア採用社員のOn-boarding
    (5)ハイブリッドワークでの工夫
    (6)ツール・アプリの使い分け(Office365を中心に)
    (7)求められる「ナレッジ」の見極めと「ナレッジ」の高度化

  3. 付録
    法務パーソンが身に付けるべきショートカットの技法

※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

ご受講にあたっての注意事項
  • 本講座には、ご自身のパソコンやタブレットを用いた、オンラインLIVEセミナーの視聴環境が必要です。
  • 本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
  • 録音・録画はご遠慮願います。

セミナー概要

セミナー名 【無料ウェビナー】
三井物産の法務にきいてみた!ナレッジマネジメントの実践例
日時 2022年10月19日(水)12:00〜 13:00
開催方法 オンラインLIVE形式(Zoom使用)
※開催日の前日(土/日/祝日除く)午前中に、視聴の皆様のメールアドレスに視聴用URLをお知らせいたします。
参加費

無料

視聴環境
  • 視聴には、以下の視聴推奨環境が必要です。
    PC:
    Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、Internet Explorer11 以上、Edge最新版

    タブレット(スマートフォン):
    Android 5.0以上 Chrome、iOS 10.0以上 Safari
    ※ワークを行う講座ではPC、タブレットでの受講をお勧めいたします。

  • データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
  • オンラインLIVEセミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
    PC:
    以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
    Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
    ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
    ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。

    ネットワ-ク:
    通信速度30Mbps 以上を推奨
    ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
    ※通信速度を測定する方法:Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することができます。
登壇者 三井物産株式会社 望月 信孝 氏
対象者 どなたでもご視聴いただけます
申込締切 2022年10月19日(水)11:00
主催 BUSINESS LAWYERS / 弁護士ドットコム株式会社
問合せ先 E-Mail:bllibrary-info@bengo4.com

登壇者プロフィール

三井物産株式会社
法務部 機械・インフラ法務室 室長 望月 信孝 氏
東京大学法学部卒業、コロンビア大学ロースクール(LL.M.)修了。2008年ニューヨーク州弁護士登録。1998年に三井物産株式会社入社後、ビジネス法務・紛争全般、株主総会・取締役会等ガバナンス関連全般を経験。社内において法務部員や事業部員向けの研修や知見共有にも従事。
このセミナーに申し込む