八木 仁志弁護士

やぎ ひろし

弁護士法人松尾綜合法律事務所

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • IT・情報セキュリティ
  • 人事労務
  • 知的財産権・エンタメ
  • 事業再生・倒産
  • 危機管理・内部統制
  • 競争法・独占禁止法
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • 不動産
  • ベンチャー
言語
  • 英語
弁護士登録年 2005年

経歴

  • 1997年3月

    早稲田大学法学部卒業
  • 1997年4月

    日新火災海上保険株式会社入社
  • 2002年1月

    日新火災海上保険株式会社退社
  • 2002年2月

    クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社入社
  • 2004年3月

    クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社退社
  • 2005年10月

    司法修習修了(58期)弁護士登録(東京弁護士会)当事務所入所
  • 2006年7月

    米国(ダラス)The Center for American and International Lawにおける夏期講座修了

過去の案件

  • 教育債務不履行に基づく損害賠償請求事件(被告側を代理)
  • システム開発契約の債務不履行に基づく損害賠償請求事件(原告側を代理)
  • 大規模な倉庫物件に関する賃料減額請求(原告側を代理)
  • 残業代不払請求、解雇に基づく地位確認請求事件(被告側を代理)
  • 商標権侵害差止請求事件(原告側(アパレルメーカー)を代理)
  • 商標権侵害差止請求事件(被告側 旅行代理店を代理)
  • 大規模な倉庫物件に関する賃料減額請求事件(原告側を代理)
  • フランスにおける日本企業に対する不法行為に基づく損害賠償請求に対して現地の弁護士と共同して対応
  • 航空会社の子会社の事業部門をメーカーが吸収分割の形式で譲受(譲受側を代理)
  • 建築瑕疵に基づく損害賠償請求事件(被告側 ゼネコンを代理)
  • メーカーの子会社事業部門を吸収分割の形式で譲受(譲受側を代理)
  • エルピーダメモリ更生事件において同社相手に更生手続開始決定前に特許権侵害に基づき損害賠償請求をしていた外国企業を代理
  • 労災に基づく損害賠償請求事件(被告側を代理)
  • 不正競争行為差止等請求事件(被告側 アパレル企業を代理)
  • 大規模な倉庫物件に関する賃料減額請求事件(原告側を代理)
  • シンガポールにおける日本企業に対する製造物責任に基づく損害賠償請求に対して現地の弁護士と共同して対応
  • メーカーの子会社を株式譲渡の形式で譲渡(譲渡側を代理)
  • メーカーの保険代理店(子会社)を事業譲渡の形式で譲渡(譲渡側を代理)
  • メーカーの子会社を当該メーカーが吸収合併(当該メーカーを代理)
  • システム開発契約の債務不履行に基づく損害賠償請求事件(原告側を代理)
  • 商標権侵害差止請求事件(原告側 外国アパレルメーカーを代理)
  • 試用期間中の解雇に基づく地位確認請求事件(被告側(外国企業)を代理)
もっと見る 閉じる

言語

  • 英語 (ビジネスレベル)

著作・論文

  • 著作

    2014年

    共著Q&A金融ADRの手引き(商事法務)

弁護士を探す

詳細検索する