川合 弘造弁護士

かわい こうぞう

西村あさひ法律事務所 東京事務所

パートナー

  • コーポレート・M&A
  • IT・情報セキュリティ
  • 知的財産権・エンタメ
  • 危機管理・内部統制
  • 競争法・独占禁止法
  • 国際取引・海外進出
  • 訴訟・争訟
  • 資源・エネルギー
言語
  • 英語
弁護士登録年 1988年

経歴

  • 1984年

    東京大学法学部(LL.B.)
  • 1984年

    東京大学法学部 助手(〜1985年)
  • 1988年

    弁護士登録(第一東京弁護士会)
  • 1993年

    Columbia University School of Law (LL.M.)
  • 1994年

    Katholieke Universiteit Leuven (LL.M., EC Law, magna cum laude)
  • 1994年

    Cleary Gottlieb Steen & Hamilton LLP(ブラッセル)(〜1995年)
  • 1995年

    通商産業省通商政策局通商協定管理課 課長補佐(〜1997年)
  • 1997年

    弁護士再登録(第一東京弁護士会)
  • 2002年

    工業所有権審議会 臨時委員(弁理士試験試験委員)(〜2004年)
  • 2003年

    産業構造審議会 臨時委員(WTO部会不公正貿易措置小委員会)(〜2013年)
  • 2006年

    東京大学法科大学院 非常勤講師(〜2015年)
  • 2016年

    司法試験 考査委員(経済法)(〜2019年)
  • 2018年

    日本経済再生本部「未来投資会議の地方施策協議会」 委員(〜2019年)
  • 2019年

    経済産業省電力・ガス取引監視等委員会 専門委員(〜現在)
もっと見る 閉じる

過去の案件

  • 川崎汽船株式会社の米国子会社売却
  • 昭和電工株式会社:日立化成株式会社に対する公開買付け
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ・株式会社みずほ銀行:株式会社みずほ銀行と興銀リース株式会社による資本業務提携契約の締結
  • JXTGホールディングス子会社のJXTGエンジニアリング:新興プランテック株式会社との経営統合
  • アイシン精機株式会社:株式会社デンソーと電動化の普及に向けた駆動モジュール開発・販売の合弁会社設立検討に合意
  • アイシン精機株式会社:株式会社アドヴィックス、株式会社ジェイテクトおよび株式会社デンソーと自動運転の普及に向けた統合ECUソフト開発の合弁会社設立検討に合意
  • 米国における日本製ステンレス棒鋼に対するアンチダンピング措置の終了
  • 川崎汽船株式会社:国内港湾運送事業子会社3社による共同持株会社設立および同社株式の株式会社上組への譲渡
  • 株式会社アドヴィックス:日清紡ブレーキ株式会社のドラムブレーキ事業買収
  • アイシン精機:フィリピントヨタ自動車部品株式会社の子会社化
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ:資産管理サービス信託銀行株式会社と日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社の統合
  • 新日鐵住金による山陽特殊製鋼およびOvako ABの子会社化
  • 三菱電機株式会社:粒子線治療システム事業の日立への統合
  • 第四銀行と北越銀行の統合
  • Dow ChemicalとDuPontの統合
  • 知財高裁での審決取消請求事件の勝訴
  • 日本製紙による特種東海製紙の板紙事業の共同販売会社の設立
  • 新日鐵住金による日新製鋼の子会社化
  • 大阪製鐵による東京鋼鐵買収
  • 合同製鐵によるトーカイ買収
  • GlaxoSmithKlineとNovartisの店頭用医薬品事業等の統合
  • 三井化学と韓国SKCのポリウレタン材料事業の統合(三井化学SKCポリウレタンの設立)
  • 日本郵便株式会社によるToll Holdings Limitedの完全子会社化
  • KDDI社および住友商事によるミャンマーにおけるMyanma Posts & Telecommunicationsとの通信事業の提携
  • 三菱日立製鉄機械とシーメンスの製鉄機械事業の統合
  • 住金物産と日鐵商事の合併
  • 新日鐵住金とArcelorMittal社によるThyssenKrupp北米事業の購入
  • 三菱重工業と日立製作所の火力発電システム事業の統合
  • 三菱日立製鉄機械によるIHIメタルテックとの統合
  • ASMLによるCymer, Incの買収
  • 新日鐵住金によるPOSCOに対する訴訟
  • 新日鐵住金による豪州BlueScope Steel Limited社への出資
  • 自動車運搬船に関する国際カルテル被疑事件
  • 韓国戦時徴用工問題
  • 新日本製鐵と住友金属工業の合併
  • 東日本旅客鉄道による鉄道車輌製造会社の買収
  • 軸受製品に関する国際カルテル被疑事件
  • 産業革新機構による日系中小型TFT-LCDメーカー三社の統合(ジャパンディスプレイの創設)
  • JXグループと商社系のLPG事業の統合
  • 新和海運と日鉄海運の統合によるNSユナイテッド海運の創設
  • 各種自動車部品に関する国際カルテル被疑事件
  • ダム・水門扉の入札談合被疑事件
  • 英豪資源会社の統合反対運動
  • 新日本石油と新日鉱ホールディングスの統合によるJXホールディングスの創設
  • トンネル換気装置に関する入札談合被疑事件
  • マリンホースに関する国際カルテル被疑事件
  • し尿処理施設に関する入札談合被疑事件
  • 国際航空貨物のフォワーダー間の割増金に関するカルテル被疑事件
  • 液晶パネルに関する国際カルテル被疑事件
  • 鋼鉄製橋梁に関する入札談合被疑事件
  • 航空会社間の貨物料金に関する国際カルテル被疑事件(海外)
  • FTTHサービスの提供に関する私的独占被疑事件
  • ポリプロピレンに関するカルテル被疑事件
  • 日本石油(株)と三菱石油(株)の合併
  • ごみ焼却炉施設の建設工事に関する入札談合被疑事件
もっと見る 閉じる

言語

  • 英語

受賞歴

  • 2021年9月

    Nishimura & Asahi expands its presence in asialaw Guides
  • 2021年8月

    The A-List: Top 100 Lawyers 2021
  • 2021年2月

    Top rankings in Chambers Global 2021
  • 2021年1月

    The Legal 500 Asia-Pacific 2021: Outstanding Results for Nishimura & Asahi
  • 2020年12月

    日本経済新聞社「2020年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2020年12月

    Chambers Asia-Pacific 2021: Top rankings for Nishimura & Asahi
  • 2020年9月

    Nishimura & Asahi expands its presence in asialaw Guides
  • 2020年9月

    27 lawyers ranked in Who's Who Legal: Japan 2020
  • 2020年7月

    The A-List: Japan's Top 100 Lawyers 2020
  • 2020年4月

    Best Lawyers - 2021 edition
  • 2020年3月

    The Legal 500 Hall of Fame
  • 2020年1月

    Top Tier in The Legal 500 Asia Pacific 2020
  • 2019年12月

    日本経済新聞社「2019年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2019年12月

    Chambers Asia-Pacific 2020
  • 2019年

    Who's Who Legal: Global 2019
  • 2019年11月

    Who's Who Legal: Japan 2019
  • 2019年9月

    第13回『M&Aフォーラム賞』奨励賞(RECOF奨励賞)
  • 2019年9月

    Asialaw Profiles 2020: Outstanding Firm
  • 2019年4月

    Best Lawyers - 2020 edition
  • 2019年3月

    The Asia Legal Awards 2019
  • 2019年1月

    The Legal 500 Asia Pacific 2019
  • 2018年12月

    日本経済新聞社「2018年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2018年11月

    Chambers Asia-Pacific 2019
  • 2018年10月

    Who's Who Legal: Japan 2018
  • 2018年8月

    Expert Guides 2018
  • 2018年7月

    Who's Who Legal: Competition 2018
  • 2018年5月

    Asialaw Leading Lawyers 2018
  • 2018年4月

    Best Lawyers™
  • 2018年3月

    The Asia Legal Awards 2018
  • 2018年1月

    GCR100 - 18th Edition
  • 2017年12月

    日本経済新聞社「2017年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2017年12月

    Chambers Asia-Pacific 2018
  • 2017年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2018
  • 2017年8月

    Who's Who Legal: Japan 2017
  • 2017年3月

    Best Lawyers
  • 2017年1月

    GCR100 - 17th Edition
  • 2017年1月

    Chambers Asia-Pacific 2017
  • 2016年12月

    日本経済新聞社「2016年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2016年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2017
  • 2016年7月

    Who's Who Legal: Japan 2016
  • 2016年3月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2016
  • 2016年3月

    Asian-MENA Counsel - Deals of the Year 2015
  • 2016年2月

    Best Lawyers
  • 2016年2月

    Chambers Asia-Pacific 2016
  • 2015年12月

    日本経済新聞社「2015年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2015年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2016
  • 2015年10月

    Asialaw Profiles 2016 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
  • 2015年9月

    Who's Who Legal: Japan 2015
  • 2015年6月

    Best Lawyers
  • 2015年4月

    Asian-MENA Counsel - Deals of the Year 2014
  • 2015年3月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2015
  • 2015年2月

    Chambers Asia-Pacific 2015
  • 2014年12月

    日本経済新聞社「2014年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2014年11月

    Asialaw Profiles 2015 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
  • 2014年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2015
  • 2014年10月

    Best Lawyers
  • 2014年9月

    Who's Who Legal: Japan 2014
  • 2014年7月

    Asialaw Leading Lawyers 2014
  • 2014年6月

    ALB Japan Law Awards 2014
  • 2014年3月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2014
  • 2014年2月

    Chambers Asia-Pacific 2014
  • 2013年12月

    日本経済新聞社「2013年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2013年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2014
  • 2013年11月

    Asialaw Profiles 2014 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
  • 2013年6月

    ALB Japan Law Awards 2013
  • 2013年6月

    The International Who's Who of Business Lawyers 2013
  • 2013年4月

    Best Lawyers
  • 2013年3月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2013
  • 2013年3月

    Chambers Asia-Pacific 2013
  • 2012年12月

    日本経済新聞社「2012年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2012年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2013
  • 2012年10月

    PLC Which Lawyer? において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2012年9月

    Asialaw Leading Lawyers 2012
  • 2012年6月

    The International Who's Who of Business Lawyers 2012
  • 2012年5月

    PLC Which Lawyer? において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2012年3月

    Chambers Asia-Pacific 2012
  • 2012年3月

    Best Lawyers
  • 2012年3月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2012
  • 2011年11月

    The Legal 500 Asia Pacific 2012
  • 2011年11月

    The International Who's Who of Business Lawyers 2011
  • 2011年11月

    日経ビジネス2011年11月28日号特集「ビジネス弁護士ランキング2011」
  • 2011年8月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2011
  • 2011年4月

    Chambers Asia-Pacific 2011
  • 2010年12月

    日本経済新聞社「2010年に活躍した弁護士ランキング」
  • 2010年11月

    Legal 500 2010/2011
  • 2010年9月

    日経ビジネス2010年9月13日号特集「ビジネス弁護士ランキング2010」
  • 2010年8月

    Best Lawyers
  • 2010年7月

    The International Who's Who of Business Lawyers 2010
  • 2010年7月

    PLC Which Lawyer? 2010
  • 2010年5月

    Chambers Asia - Asia's Leading Lawyers for Business 2010
  • 2010年5月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2010
  • 2009年11月

    Legal 500 2009/2010において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2009年10月

    The International Who's Who of Trade & Customs Lawyers 2009
  • 2009年4月

    PLC Which Lawyer? Yearbook 2009において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2009年4月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2009において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2009年4月

    The International Who's Who of Competition Lawyers and Economists 2009
  • 2009年2月

    Best Lawyersにより、当事務所の弁護士が各分野で高い評価を受けました。
  • 2008年12月

    Chambers Asia - Asia's Leading Lawyers for Business 2009において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2008年11月

    Legal 500 2008/2009において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2008年7月

    The International Who's Who of Business Lawyers 2008において、当事務所の弁護士が各分野で高い評価を受けました。
  • 2008年4月

    The International Who's Who of Competition Lawyers and Economists 2008
  • 2008年2月

    Chambers Global - The World's Leading Lawyers for Business 2008において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2007年11月

    Legal 500 2007/2008において、当事務所は高い評価を受けました。
  • 2007年11月

    Chambers Asia - Asia's Leading Lawyers for Business 2008において、当事務所は高い評価を受けました。
もっと見る 閉じる

著作・論文

  • 論文

    2021年3月

    ICC Compendium of Antitrust Damages Actions: Japan
  • 論文

    2020年12月

    Chambers Global Practice Guides - International Trade 2021 (Japan Chapter)
  • 論文

    2020年12月

    Merger control in Japan: overview
  • 論文

    2020年10月

    Global Competition Review: Antimonopoly & Unilateral Conduct 2020 - Japan
  • 論文

    2020年9月

    地域銀行の企業結合のための独禁法適用除外立法は必要だったのか?
  • 論文

    2020年7月

    乗合バス・地域銀行の企業結合と特例措置
  • 論文

    2019年11月

    Merger control in Japan: overview
  • 論文

    2019年9月

    中国の知財権保護・技術移転と米国通商法 - 米国の立場から
  • 論文

    2019年7月

    Global Competition Review: Antimonopoly & Unilateral Conduct 2019 - Japan
  • 論文

    2019年4月

    役員のための独占禁止法コンプライアンス
  • 著作

    2019年1月

    M&A法大全(上)(下)[全訂版]
  • 論文

    2018年8月

    Global Competition Review: Antimonopoly & Unilateral Conduct 2018 - Japan
  • 論文

    2018年7月

    Competition (Merger control): Japan
  • 論文

    2018年4月

    地方銀行の統合と企業結合審査
  • 論文

    2017年12月

    Chambers Global Practice Guides - International Trade 2018 (Japan Chapter)
  • 論文

    2017年8月

    GCR Know how - Antimonopoly & Unilateral Conduct 2017 (Japan Chapter)
  • 論文

    2017年7月

    独占禁止法施行70周年
  • 論文

    2016年8月

    GCR Know how - Antimonopoly & Unilateral Conduct 2016 (Japan Chapter)
  • 論文

    2016年7月

    営業秘密侵害と不法行為地管轄(連載/国際ビジネス紛争処理の法実務 第4回 国際裁判管轄(3) - 不法行為地管轄)
  • 論文

    2015年9月

    GCR Know how - Antimonopoly & Unilateral Conduct 2015 (Japan Chapter)
  • 論文

    2015年8月

    The Dominance and Monopolies Review - Third Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2015年5月

    企業における独占禁止法・競争法コンプライアンスの確立について - 米国・EU - (日本企業の見地から)
  • 著作

    2014年12月

    条解 独占禁止法
  • 論文

    2014年7月

    The Dominance and Monopolies Review - Second Edition - (Japan Chapter)
  • 著作

    2014年6月

    論点体系 独占禁止法
  • 著作

    2014年5月

    会社を危機から守る25の鉄則
  • 論文

    2014年3月

    改正独占禁止法による実務への影響と課題
  • 論文

    2014年2月

    Chambers Legal Practice Guides - Merger Control 2014 (Japan Law & Practice)
  • 論文

    2014年1月

    公正取引委員会に期待すること
  • 論文

    2013年12月

    国際カルテルと独占禁止法の域外適用
  • 著作

    2013年10月

    体系グローバル・コンプライアンス・リスクの現状
  • 著作

    2013年9月

    エネルギー投資仲裁・実例研究 - ISDSの実際
  • 論文

    2013年8月

    近時の摘発事例から読みとる企業の対応策
  • 著作

    2013年7月

    知的財産法概説<第5版>
  • 論文

    2013年6月

    The Dominance and Monopolies Review - First Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2013年5月

    The Public Competition Enforcement Review - Fifth Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2012年9月

    The Private Competition Enforcement Review - Fifth Edition - (Japan Chapter)
  • 著作

    2012年5月

    ビジネスパーソンのための企業法務の教科書
  • 論文

    2012年2月

    改正企業結合届出手続下における巨大統合案件の実務 - 新日本製鐵および住友金属工業の合併を中心に -
  • 論文

    2012年

    The Public Competition Enforcement Review - Fourth Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2011年12月

    M&Aと企業結合規制 (西村あさひのリーガル・アウトルック 第73回)
  • 論文

    2011年7月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第6回・完 企業結合審査対応実務の今後の課題
  • 論文

    2011年6月

    企業結合審査手続の改革(実務家の見地から)
  • 論文

    2011年5月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第5回 新制度下で想定される企業結合審査手続
  • 論文

    2011年3月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第4回 近時の公正取引委員会審査局長の米国裁判所宛送付文書を巡って ~日本のリニエンシー制度と海外独禁民事訴訟との相克~
  • 論文

    2011年3月

    The PLC Cross-border Competition Handbook 2011 (Japan Chapter)
  • 論文

    2011年2月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第3回 競争事業者間での情報交換・業務提携
  • 論文

    2011年1月

    公正取引委員会の将来像 - 畏敬される存在となるための具体的提言
  • 論文

    2011年

    The Public Competition Enforcement Review - Third Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2010年12月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第2回 独禁法の適用範囲 個人の労働・事業・国営企業と独禁法
  • 論文

    2010年11月

    独禁法実務を志す若手法律家の方に 第1回 独禁法実務とはなにか
  • 著作

    2010年11月

    知的財産法概説<第4版>
  • 論文

    2010年9月

    The Private Competition Enforcement Review - Third Edition - (Japan Chapter)
  • 論文

    2010年7月

    課徴金賦課対象行為の拡大と執行力の強化 = 独禁法改正がもたらした皮肉な現実 = (西村あさひのリーガル・アウトルック 第2回)
  • 論文

    2010年5月

    The Amendment of the Antimonopoly Law of Japan - Changes in Merger Control
  • 論文

    2010年3月

    コンテンツの技術的手段に係る各国法制度調査研究
  • 論文

    2010年1月

    公取委の企業結合審査の課題
  • 論文

    2010年1月

    座談会 課徴金導入後の私的独占・不公正な取引方法
  • 著作

    2009年7月

    ケースブック WTO法
  • 論文

    2009年5月

    域外企業の企業結合に対する日本の独占禁止法の適用-BHP Billiton-Rio Tinto事件を題材として
  • 論文

    2009年5月

    The Public Competition Enforcement Review (Japan Chapter)
  • 論文

    2009年3月

    ウクライナにおける知的財産権執行法制のTRIPS協定整合性
  • 論文

    2009年2月

    特殊関税制度の改革とその意義~「特殊関税制度に関するワーキンググループ報告」をめぐって~
  • 著作

    2008年10月

    西村利郎先生追悼論文集―グローバリゼーションの中の日本法―
  • 著作

    2008年9月

    知的財産法概説<第3版>
  • 著作

    2008年1月

    企業法務判例ケーススタディ300【企業組織編】
  • 論文

    2007年11月

    請求主体
  • 論文

    2007年9月

    課徴金減免制度の在り方-1年半の実務の運用をふまえて
  • 論文

    2007年5月

    “パラダイムシフトによる犠牲者”を減らせ
  • 論文

    2007年3月

    課徴金減免制度の導入によって顕在化した諸問題
  • 著作

    2006年10月

    独占禁止法の争訟実務 違反被疑事件への対応
  • 著作

    2006年5月

    知的財産法概説〈第2版〉
  • 論文

    2006年2月

    改正独占禁止法第3回 課徴金減免制度の導入(下)
  • 論文

    2006年2月

    改正独占禁止法第2回 課徴金減免制度の導入(上)
  • 論文

    2006年1月

    改正独占禁止法第1回 独占禁止法改正の概要
  • 論文

    2005年5月

    我が国における政府調達に関する紛争処理手続き・紛争処理事例
  • 論文

    2005年5月

    座談会「変革期の国際通商法と日本」
  • 論文

    2005年4月

    中国におけるアンチ・ダンピング調査に関する若干の考察
  • 論文

    2004年10月

    中国のアンチ・ダンピング手続きのWTO協定整合性について
  • 論文

    2004年10月

    中国におけるアンチ・ダンピング調査・措置発動の個別案件分析I ~ダンピング・マージン算出に関する問題点~
  • 論文

    2004年2月

    黙示の独占的通常実施権設定契約 特許判例百選(第三版)
  • 論文

    2003年10月

    途上国反ダンピング提訴の提起する問題 - 特に急増する中国の対日AD発動案件について
  • 論文

    2001年3月

    韓国の政府調達に係る措置 パネル報告
  • 論文

    2000年4月

    ECホルモン牛肉輸入制限に関するパネル報告
  • 論文

    2000年

    アルゼンチンの履物輸入に係るセーフガード パネル報告・上級委員会報告
  • 論文

    2000年

    WTO紛争解決手続のJudicializationとその限界
  • 論文

    1999年11月

    PUBLIC INTEREST概念について
  • 論文

    1999年3月

    インドネシアの自動車関連措置 小委員会報告
  • 論文

    1998年3月

    ECホルモン牛肉輸入制限に関するパネル報告書
  • 論文

    1997年

    貿易と投資に関する議論の現状
  • 論文

    1995年9月

    日本産ボールベアリング反ダンピング事件に関するEC第一審裁判所判決の考察
  • 論文

    1995年4月

    EC/EUの新ダンピング規則の解説
  • 論文

    1995年2月

    化粧品販売の取引慣行とヨーロッパにおける法律実務 -ヨーロッパの競争法を中心として-
  • 論文

    1992年

    ドイツにおける米国裁判所の下した懲罰的賠償判決の執行可能性
  • 論文

    1992年

    米国企業におけるコンプライアンス・オフィサー
  • 論文

    1985年

    弁護士の業務用鞄の奪取隠匿行為が『威力』業務妨害罪にあたるとされた事例
もっと見る 閉じる

弁護士を探す

詳細検索する