BUSINESS LAWYERS LIBRARY

製造も広告担当も知っておきたい 景品表示法対応ガイドブック

発売日
2018年07月24日
出版社
第一法規
編著等
植村 幸也

景品表示法の概要及び、企業の景品表示関連業務の現場責任者・担当者が留意すべきポイントを解説。全体を通して読んだときに、“こんな問題点があったのか”という気づきを与える構成。

目次

表紙

はしがき

目次

略語一覧

序 景表法とはどのような法律か

第1編 不当表示規制

第1章 まずは具体例から

1 カロピタスリム事件

2 葛の花由来イソフラボン事件

3 ショップジャパン事件

4 ずわいがにコロッケ事件

第2章 「優良誤認」と「有利誤認」

第3章 不当表示の判断枠組み

1 ぶれない判断のために

2「表示」と「実際」の不一致

3 表示の意味の確定

4 打消し表示~顧客アピールと正確性のせめぎあい

5 広告に多少の“お化粧”はつきもの?~「著しく」誤認させるとは

第4章 表示に求められる根拠

1 はじめに

2 不実証広告規制

3 表示の根拠が問題になった事例

4 表示と根拠の適切な対応

第5章 不当表示性判断の各論

1 二重価格表示

2 インターネット上の不当表示

3 ずっと「閉店セール」を続けている店

4 その他要注意の広告表現

第6章 指定告示

1 指定告示制度の概要

2 原産国表示

3 おとり広告

第7章 表示規制の周辺的問題

1 はじめに

2 不当表示の主体は誰か?

3「表示」とは

4 事業者向けの表示は景表法の対象外?

第2編 景品規制

第1章 はじめに

1 景品規制の運用状況

2 景品規制をまなぶ重要性

3 景品規制の難しさ

第2章 景品類とは

1 概要

2 景品類の要件その1~顧客誘引性

3 景品類の要件その2~自己の供給する商品役務

4 景品類の要件その3~取引附随性

5 景品類の要件その4~経済上の利益

6 景品類にあたらない経済上の利益~景品類の消極的要件?

7 景品類の定義のまとめ

第3章 値引きにまつわる諸問題〜景品規制の迷宮へようこそ

1 はじめに

2 値引きの議論の大前提~まずは基礎固め

3 値引きの3類型

4 景品類に該当する値引き?

5 割引券

6 マイレージサービス

第4章 懸賞による景品類

1 懸賞とは

2 先着順は懸賞か、総付か?

3 懸賞による景品類の制限

第5章 総付による景品類

1 総付とは何か?

2 総付による景品類の制限

3 総付規制の適用除外

第6章 景品類の提供の主体

第3編 景表法遵守のための管理体制

第1章 はじめに

第2章 不当表示の発生原因

1 はじめに

2 虚偽だと知りながら不当表示をしたケース

3 言葉の意味を自己に都合よく解釈したケース

4 実際の使用条件と異なる甘い想定

5 社内の連絡ミス

6 表示どおりの商品が能力不足で作れなかったケース

第3章 管理措置指針

1 指針の概要

2 景表法の考え方の周知・啓発

3 景表法遵守方針の明確化

4 表示に関する情報の確認

5 表示に関する情報の共有

6 表示管理担当者の選定

7 表示の根拠情報の保管

8 不当表示発生時の対応

9 管理措置についての基本的な考え方

第4章 不当表示を防止する体制の構築方法

1 はじめに

2 自社での広告の種類・作成手続の把握

3 問題事例の収集

4 短期的な目標の設定

5 ワーキンググループの編成

6 ワーキンググループミーティング

7 成果物の作成

8 定期的な見直し

9 まとめ

第4編 景表法の運用

第1章 消費者庁の組織

第2章 措置命令

1 措置命令の内容

2 措置命令の手続

第3章 課徴金納付命令

1 課徴金納付命令の内容

2 課徴金納付命令の手続

第4章 都道府県知事による運用

第5章 適格消費者団体による差止請求

第6章 公正競争規約

1 公正競争規約の意義

2 公正競争規約の存在する業界

3 表示規約の内容

4 景品規約の内容

5 公正競争規約の運用の実際

練習問題

著者略歴

奥付

BUSINESS LAWYERS LIBRARYに登録すると
1300冊以上の本を読むことができます。

10日間無料
お試しいただけます。

法人利用のお問い合わせ

閉じる