BUSINESS LAWYERS LIBRARY(ビジネスロイヤーズライブラリー)

要件事実マニュアル 第5版 第1巻 総論・民法1

発売日
2016年12月30日
出版社
ぎょうせい
編著等
岡口 基一

■訴訟類型ごとに要件事実をコンパクトにまとめ、基礎知識、論点、注意点等を解説。請求の趣旨、主文、訴状、判決書等の記載例も豊富に収録。 ■第5版では、「渉外訴訟」「営造物に関する行政訴訟」「ハーグ条約に基づく子の返還」等の新たな項を加え、更に内容の充実を図る。改正民法(債権法)にも完全対応。新旧で考え方や実務の対応が異なる箇所については、註釈で簡潔に明示。 第1巻の本書は、「総論・民法1」(民法総則、物件、債権総論)です。

目次

要件事実マニュアル 第5版 第1巻 総論・民法1

はしがき

凡例

目次

第1編 総論

第1章 基本事項

第1節 起案総論

第2節 主張立証責任と要件事実

第2章 民事訴訟一般

第1節 起案の形式

第2節 請求及び訴訟の類型

第3節 民事訴訟法上の主張・訴訟

第4節 その他

第2編 民法Ⅰ

第1章 民法総則

第1節 能力・法人

第2節 意思表示

第3節 代理

第4節 無効・取消し・条件・期限

第5節 時効

第2章 物権

第1節 所有権に基づく請求

第2節 物権に関するその余の請求等

第3節 抵当権

第4節 抵当権以外の担保物権

第5節 登記請求

第6節 特殊な登記請求

第3章 債権総論

第1節 債権の目的・効力

第2節 当事者の複数・移動

第3節 債権の消滅

事項別索引

著者紹介

奥付

BUSINESS LAWYERS LIBRARYに登録すると
700冊以上の本を読むことができます。

10日間無料
お試しいただけます。

法人利用のお問い合わせ

閉じる