BUSINESS LAWYERS LIBRARY

~事業拡大・設備投資・運転資金の着実な調達~ベンチャー企業が融資を受けるための法務と実務

発売日
2019年07月30日
出版社
第一法規
編著等
株式会社情報基盤開発CFO(最高財務責任者)千保 理、弁護士 滝 琢磨、辻岡 将基

ベンチャー企業が金融機関から継続的な融資を受けるための法務と実務について、法務面は弁護士が解説し、実務面はベンチャー企業のCFOが20年近い実務経験の中で培ったノウハウをもとに解説する、法務と実務両面を学べる、実践的解説書。

目次

表紙

はじめに

第1篇 実務編

第1章 融資(Debt)と出資(Equity)の違い

第1節 実務面からみた融資を構成する基本要素

第2節 融資と出資との比較

第2章 商品による違い、金融機関による違い

第1節 商品による違い

第2節 金融機関による違い

第3節 創業時に活用できる融資制度

第3章 融資を申し込むための準備

第1節 定番の資料

第2節 必要に応じて作成する資料

第3節 資金使途について

第4節 予算の立て方

第4章 取引先金融機関との出会い方、増やし方

第1節 取引先金融機関の探し方

第2節 金融機関とのコミュニケーション

第5章 融資以外のデットファイナンス

第1節 銀行引受私募債

第2節 法人クレジットカード

第3節 手形・小切手

第4節 リース

第2篇 法務編

第6章 融資の類型と法形式

第1節 短期資金と長期資金

COLUMN 利息に関する規制(利息制限法、出資法)

第2節 融資の種類(形態)

COLUMN 融資以外のデットファイナンスの法形態

第3節 銀行取引約定書の解説

COLUMN 銀行による紹介手数料の支払い

第4節 金銭消費貸借契約証書の解説

COLUMN 経営再建時の取組み(DES、減資)

COLUMN 金融円滑化法とその終了

第7章 保証

第1節 保証総論

第2節 保証各論

第3節 民法における保証人保護の仕組み

第8章 担保

第1節 担保を取得する目的

第2節 担保権の分類

第3節 担保権の概要

COLUMN 民法改正と債権譲渡

COLUMN 企業担保権

索引

執筆者一覧

奥付

BUSINESS LAWYERS LIBRARYに登録すると
1000冊以上の本を読むことができます。

10日間無料
お試しいただけます。

法人利用のお問い合わせ

閉じる