リーガルテック予算確保のための「ROI算出の考え方・算出方法」【稟議書起案テンプレート付き】PR

法務業務の効率化・品質向上のためにリーガルテックを導入したいと考えても、売上向上やコスト削減などの効果につながることが示しづらく、予算確保や決裁が困難であるとの声が多く聞かれます。本資料では、リーガルテックの導入予算確保を実現するための具体的な「ROIの考え方・算出方法」を解説。あわせて、稟議を起案する際のポイントや記載事項が把握できる稟議書のテンプレートも紹介しています。

目次

  • 01. システム導入に立ちはだかる壁 なぜ予算確保が難しいのか
  • 02. ROIをどう算出、どう説明するか
  • 03. 費用対効果
  • 04. 投資対効果
  • 05. 稟議書起案
PDF

リーガルテック予算確保のための「ROI算出の考え方・算出方法」【稟議書起案テンプレート付き】をシェア