契約書作成から締結までを14日から1日に短縮!契約書のペーパレス化とオンライン管理を実現する「ContractS SCAN」PR

新型コロナウイルスの影響でビジネスの状況は大きく変化し、これまで以上に効率的で生産性の高い業務遂行が必要とされています。契約業務では、リモートワーク推進のために「契約書の閲覧、製本・捺印、郵送作業のための出社をなくしたい」と考える経営層が増加しています。そこで課題になるのが、契約書のペーパレス化への取り組み方です。本資料では、過去の契約書をペーパレス化してオンライン管理できる「ContractS SCAN」を紹介。契約書作成から締結までを14日から1日と9割削減した事例を通じて、活用効果も説明しています。

目次

  • コロナ禍において急速に契約書のペーパレス化ニーズが増加
  • 契約書のペーパレス化 こんな課題ありませんか?
    ・紙契約書ペーパレス化の課題
    ・電⼦契約システム導⼊後発⽣する「情報検索性」の課題
  • ContractS SCANとは
    ・ContractS SCANとはで実現できること
    ・サービス特徴
    ・今後のスケジュール
    ・料⾦について
    ・充実したサポート体制
  • ContractS SCANとは
    ・ContractS SCANとは
    ・ContractS SCANがご提供する価値
    ・導⼊企業⼀覧(⼀部抜粋)
     ①三菱地所 xTECH運営部 様
     ②株式会社ドリコム 様
    ・充実したサポート体制
    ・大企業での使用要件に準拠するセキュリティを具備
    ・情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/ISO27001:2013)
     認証
  • ContractS株式会社について
    ・ContractSの志
    ・ContractSのミッション
PDF

契約書作成から締結までを14日から1日に短縮!契約書のペーパレス化とオンライン管理を実現する「ContractS SCAN」をシェア