契約審査時間の約75%短縮事例も!契約法務を可視化・効率化する契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」PR

テレワークの推進により、契約法務においては「業務が可視化できない」「非効率で時間がかかる」等の課題が一層顕在化しています。こうした課題の解決には、プロセスを見える化し、適切な契約管理を実現する契約マネジメントシステムの活用が有効です。本資料では、契約業務の生産性を向上する契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」を紹介。契約ライフサイクル管理の流れを念頭に、経営、法務、事業部それぞれにおける導入メリットを解説しています。また契約審査の完了時間を約75%短縮した事例等を通し、活用効果を説明しています。

目次

  • はじめに~DXを迫られる法務業務への対応
  • ニューノーマルな時代に法務領域が抱えている契約業務の課題
  • リモートワークで契約業務効率化のニーズが増加
  • 契約管理が財務指標に与えるインパクト
  • 契約法務のDX推進で実現できること
  • 契約法務のDX成功の鍵は“契約マネジメント(CLM)”の導入
  • 契約マネジメント(Contract Lifecycle Management, CLM)とは
  • CLM導入でもたらされるメリット
  • CLMの市場トレンド
  • 国内初の契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」
  • ホームズクラウド上でクラウドサインでの締結が可能に
  • 契約業務の生産性向上のための2つのアプローチ
    ・契約プロセス構築
    ・契約ライフサイクル管理
  • ホームズクラウドがご提供する価値
  • 導入企業一覧(一部抜粋)
  • 導入事例
    ・株式会社東海理化電機製作所様
    ・株式会社ドリコム様
  • 充実したサポート体制
  • セキュリティ
  • 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS/ISO27001:2013)認証
  • 料金プラン
  • 株式会社Holmesについて
    ・会社概要
    ・Holmesのミッション
    ・役員のご紹介
PDF

契約審査時間の約75%短縮事例も!契約法務を可視化・効率化する契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」をシェア