役職、部門、拠点を問わず利用可能な英会話研修サービス「レアジョブ英会話」PR

日本企業の海外進出や事業の国際化が盛んになるなか、法務部門も国際案件への対応が求められています。契約のための読み書き能力はもちろんですが、外国企業の担当者との交渉に耐えられるような会話力も必要となるでしょう。本資料では、法人向け英会話研修サービスを提供するレアジョブが、学習者が挫折しがちな英会話研修について、導入前に決めておくべき事項や、研修担当者が実施すべきタスクを解説。またレベル・目的別に開発した教材やカウンセリングオプションなど、同社が提供する「レアジョブ英会話」の特徴について紹介しています。

目次

  • レアジョブ英会話とは
  • 高品質で低価格な理由
  • 法人向けサービス利用実績
  • 導入時の切り替え状況
  • 個人が置かれている状況
  • レアジョブ英会話で実現できること
  • 研修導入前に決めるべき重要フレーム
  • 初級者〜上級者まで幅広い英語レベルに対応
  • 提供プラン
  • 充実したオプションサービス
    - レアジョブ・スピーキングテスト
    - あんしんパッケージ(カウンセリング)
    - オフラインセッション(集合研修)
  • 「成果が出る英語研修」の実現に必要な担当者様タスク
  • おしらせ
  • 期間限定 キャンペーン
  • お問い合わせ先
  • 会社概要
PDF

役職、部門、拠点を問わず利用可能な英会話研修サービス「レアジョブ英会話」をシェア