BUSINESS LAWYERS LIBRARY

法学教室2022年2月号 No.497

発売日
2022年02月01日
出版社
有斐閣
編著等
有斐閣

法学教室2月号は先端的なテーマを扱います。特集1は「ソフトロー」,特集2は「宇宙」です。どちらも最近のニュースではよくみかける先端的なテーマ。先端なので自分は理解できないと諦めていませんか? 今号の2つの特集は各法の基本的理解が先端テーマにつながることを示します。 講座連載や演習,判例セレクトも充実の内容です。法学教室2月号を是非手に取ってみてください。

目次

表紙

目次

特集1 条文ではない法規範――ソフトローとは何か

Ⅰ 総論

ソフトローとは何か(飯田 高)

Ⅱ ソフトローが働く具体的な場面

行政分野(齋藤健一郎)

コーポレートガバナンス分野(野田 博)

商取引分野(清水真希子)

エンタメ(アニメ)分野(桶田大介)

Ⅲ ソフトローの広がり

ビジネスと人権(大西祥世)

特集2 宇宙と法学

1 行政法学から見た宇宙法(原田大樹)

2 宇宙有人飛行と国際公法(石井由梨佳)

3 スペースデブリで問われる宇宙の環境法(堀口健夫)

4 宇宙探査と宇宙資源開発の法(佐藤雅彦,税所大輔)

【巻頭言】回転寿司と財産犯(橋爪 隆)

【法学のアントレ 第59回】「謎」を発見し,「解」き明かしながら「読む」(田中晶国)

【未来志向で学ぶ外国法 第11回[ロシア]】「危機管理法の大国」ロシア――コロナ・改憲・パターナル国家(渋谷謙次郎)

【講座】憲法 教科書のその先へ 第23回 財産権(曽我部真裕)

【講座】行政法教室――トピックで学ぶ 第11回 行政の実効性確保(大橋真由美)

【講座】日本家族法を考える 第10回 離婚法の変遷と特徴を考える(水野紀子)

【講座】ケースで探索・会社法――理解を深め,もう少し先へ 第23回 企業買収等:締め出し(伊藤靖史)

【講座】知的好奇心を刺激する民事訴訟法 第23回 第10章 民事紛争解決手続(その2)(林 圭介)

【講座】刑法総論の基礎にあるもの 第11回 誤想防衛(正当化事情の錯誤)(安田拓人)

【演習】憲法(佐々木くみ)

【演習】行政法(戸部真澄)

【演習】民法(川地宏行)

【演習】商法(久保大作)

【演習】民事訴訟法(安西明子)

【演習】刑法(嘉門 優)

【演習】刑事訴訟法(吉開多一)

【判例セレクトMonthly】憲法・行政法・商法・民訴法・刑法・刑訴法/計6件

【法律書ランキング】全国大学生協/紀伊國屋書店(2021年10月~12月)

【Book Information】江藤祥平=大塚智見=遠藤聡太=粟谷しのぶ=辰野嘉則=田原一樹『大学生活と法学』

【Book Information】大石 眞『憲法概論Ⅰ―― 総説・統治機構』/『憲法概論Ⅱ――基本権保障』

【Book Information】曽野裕夫=松井和彦=丸山絵美子『民法Ⅳ契約』

Reader's Voice・モニター募集

奥付

BUSINESS LAWYERS LIBRARYに登録すると
1000冊以上の本を読むことができます。

10日間無料
お試しいただけます。

法人利用のお問い合わせ

閉じる