酒井 俊和弁護士の執筆した記事一覧

1〜5件を表示 5

第5回 金融規制法 レギュレーションと呼ばれる世界

※本連載は、「ファイナンス法- 金融法の基礎と先端金融取引のエッセンス」(商事法務、2016)のダイジェスト版です。本文中、「本書」とはこちらの書籍のことを指します。 金融規制法 金融規制の意義  ファイナンス法は、金融取引法、金融規制法およびこれと関連する金融経済学の一定のテーマにより構成さ...

酒井 俊和弁護士
弁護士法人キャストグローバル

ファイナンス

第4回 アセット・マネジメントとは? 資産運用と投資の世界

※本連載は、「ファイナンス法- 金融法の基礎と先端金融取引のエッセンス」(商事法務、2016)のダイジェスト版です。本文中、「本書」とはこちらの書籍のことを指します。 投資ファンドとアセット・マネジメント・ビジネス 投資ファンドとは?  投資ファンドとは、投資家から資金を集め、集めた資金を企業...

酒井 俊和弁護士
弁護士法人キャストグローバル

ファイナンス

第3回 ストラクチャード・ファイナンス / アセット・ファイナンスとは? ファンド / SPVを利用した資金調達

※本連載は、「ファイナンス法- 金融法の基礎と先端金融取引のエッセンス」(商事法務、2016)のダイジェスト版です。本文中、「本書」とはこちらの書籍のことを指します。 ストラクチャード・ファイナンス / アセット・ファイナンスとは?  第3回連載では、(a)コーポレート・ファイナンス(参照:「第...

酒井 俊和弁護士
弁護士法人キャストグローバル

ファイナンス

第2回 コーポレート・ファイナンスとは? デットとエクイティの区別を踏まえて

※本連載は、「ファイナンス法- 金融法の基礎と先端金融取引のエッセンス」(商事法務、2016)のダイジェスト版です。本文中、「本書」とはこちらの書籍のことを指します。  コーポレート・ファイナンスやデットとエクイティの区別については、「第1回 ファイナンス法とは?」でも簡単な説明を行ったが、今回は...

酒井 俊和弁護士
弁護士法人キャストグローバル

ファイナンス

第1回 ファイナンス法とは? ファイナンスと法とのコラボレーション

はじめに - 連載にあたり  本連載は、拙著「ファイナンス法- 金融法の基礎と先端金融取引のエッセンス」(商事法務、2016)のダイジェスト版である。本書は、大手法律事務所や金融実務の先端で取り扱われているファイナンス法とその実務全体を一冊の本にまとめたものであるが、他方で、多数の図表を利用したこ...

酒井 俊和弁護士
弁護士法人キャストグローバル

ファイナンス
コンテンツの更新情報、法改正、重要判例をもう見逃さない!メールマガジン配信中!無料会員登録はこちらから